東ドイツの絵本 <Das Sonnenblumenfest>

販売価格 0円(税込)

SOLD OUT
東ドイツの月刊子供雑誌「BUMMI」の挿絵を長年担当し、多くの児童書席を手掛けたイラストレーター Ingeborg Meyer-Rey(インゲボルグ・メイヤーレイ)が描く絵本です。

ヒマワリが咲きほこる季節。お散歩に出かけた一匹のハリネズミの提案でみんなで花祭りをすることに。仲間たちはワクワク、ソワソワ。テーブルや椅子、焼き菓子に飲み物も用意してヒマワリの下へ集まります。美味しいものを食べて、飲んで騒いでダンスして。とーっても楽しいひとときを過ごすのでした。
ふっくらとしたハリネズミやウサギ、クマや鹿、ミツバチまでもが、とてもキュートに描かれています。


■サイズ:16cm×23.5cm 厚み0.2cm
■1981年 東ドイツ発行 ドイツ語 16ページ ソフトカバーの冊子タイプ 背はホチキス留め 全てのページにカラーイラスト
■古い時代の絵本ですが痛みや色褪せもなく、よいヴィンテージコンディションを保っています。

■簡易包装にてゆうパケット(〜2cm)での配送可能です。
■この他の画像はこちらをご覧ください***


Your recent history

Recommended

About the owner

大阪・南船場の雑貨店 シトラスペーパーです。

この度はオンラインショップへお越し頂きまして誠にありがとうございます。 ゆっくりとお買い物をお楽しみくださいませ。
お気に入りが見つかりますように!

*実店舗のホームページはこちら↓
  http://citruspaper.net/