東ドイツの絵本<Der Marchenmarkt>

販売価格 3,000円(税込)
購入数

1977年に東ドイツで発行された「Der Marchenmarkt(おとぎ話のマーケット)」です。イントロを含め7つのお話で構成されていて、TV番組「ザントマン」に登場するキャラクター ピティプラッチが各お話のガイド役を努めるという仕掛けなっています。威勢のいい声に湧く市場へ出かけたピティプラッチ。「僕も〜!」と本の上にあがり、「いらっしゃい、いらっしゃ〜い!さぁお話のはじまりだよ〜!」とイントロが始まります。
中へ進むと、大きなお月さまに洋服を作る仕立屋さんのお話、ゾウが大火事を消し止め消防士になるお話、先祖の英雄ぶりを自慢げに語るネズミ君のお話「大きな口」など、どれも楽しそう。
イラストは赤いリボンの女の子が印象的な絵本「Tuppi Schleife und die drei Grobiane」を手がけた Erika Klein(エリカ・クライン)が担当。クレヨンや色鉛筆を使ったほんわかとしたタッチが楽しめます。

■サイズ:22.3cm×24.5cm 厚み0.8cm
■1977年 東ドイツ発行 Verlag Junge Welt Berlin 出版 第2版
■ハードカバー 32ページ(全ページカラーイラスト)
■絵:Erika Klein 
■古い時代の絵本です。経年による汚れ、見返しの破れ、図書館のスタンプ、貸出票、ボールペン書き、後ろ見返しの剥がれ、角や背の布の傷み、ラミネートの浮きなどがあります。ご理解ご了承いただき、お楽しみくださいませ。

■簡易包装にてゆうパケット(〜2cm)での配送可能です。
■この他の画像はこちらをご覧ください***

Your recent history

Recommended

About the owner

大阪・南船場の雑貨店 シトラスペーパーです。

この度はオンラインショップへお越し頂きまして誠にありがとうございます。 ゆっくりとお買い物をお楽しみくださいませ。
お気に入りが見つかりますように!

*実店舗のホームページはこちら↓
  http://citruspaper.net/