チェコのヴィンテージ絵本 <ZABAKOVA DOBRODRUZSTVI>

販売価格 2,500円(税込)
購入数

イギリスの作家ケネス・グレアムが1908年に発表した児童文学「The Wind in the Willows」のチェコの翻訳本です。日本でも古くは1940年に「たのしい川辺」、1950年には「ヒキガエルの冒険」などのタイトルで翻訳本が出版されるなど、全世界で読み継がれてきた名作のようです。
本書の挿絵はチェコのイラストレーター ルジェク・ヴィムルが担当。しっかりとアウトラインをとり、カラフルな色使いで、おとぼけなモグラやネズミ、オシャレなカエルなどの登場人物をユーモラスに仕上げています。

■サイズ:16.8cm×24.2cm 厚み1.7cm
■1987年 チェコスロバキア発行 ALBATROS出版
■作:Kenneth Grahame 絵:Ludek Vimr
■チェコ語 ハードカバー 204ページ カラーイラスト 大小合わせて33点(うち1ページ全面イラスト7点)
■古い時代の絵本ですが、角のつぶれもなく、ほぼデッドストックに近い状態の良いヴィンテージコンディションを保っています。

■簡易包装にてゆうパケット(〜2cm)での配送可能です。
■この他の画像はこちらをご覧ください***


Your recent history

Recommended

About the owner

大阪・南船場の雑貨店 シトラスペーパーです。

この度はオンラインショップへお越し頂きまして誠にありがとうございます。 ゆっくりとお買い物をお楽しみくださいませ。
お気に入りが見つかりますように!

*実店舗のホームページはこちら↓
  http://citruspaper.net/