東ドイツ ハリネズミの人形 セルロイド Mecki

販売価格 5,500円(税込)
購入数

19世紀半ば頃からドイツの民間伝承などでも親しまれてきたハリネズミ一家のお話。1940年にはディール兄弟によって制作されたDIEHL-FILM(ディール·フィルム)のパペットアニメーション「ハリネズミ一家 Mecki」、1949年から西ドイツのテレビ雑誌「Hörzu」で始まったハリネズミ一家の連載漫画「Mecki」などが大人気となりました。そんな古くからハリネズミの物語に親しんできたドイツの人々に愛されきたお人形です。

こちらはその登場人物 主人公メッキの東ドイツバージョンです。1950年代のものでセルロイドで出来ています。
ドイツ人そっくりのポコンと突き出たビール腹!ベストがチョンチョンで可愛らしい。相当飲んでいるようで、お顔も真っ赤。「そ、そんなに飲んでないぜぃ」と、恥じらう目元もとてもキュート。メッシュ気味の艶やなヘアもかっちょいい!

ザクセン州エルツの山の町 Scheibenbergのメダルを付けています。メッキはスーベニールとしても大人気だったのでしょうね。


■サイズ:体長11.5cm
■顔とボディーはセルロイド。顔と手足にはペイントが施されています。服は布帛、ベストとパンツはフェルト製。メタル縁のメダルを付けています。
■手と首は稼働します。
■古い時代の物です。頬や靴のペイントが少し剥げていますが、全体としてはとても綺麗な状態でヴィンテージの良い雰囲気です。

■宅配便にてお届けいたします。
■この他の画像はこちらをご覧ください***


Your recent history

Recommended

About the owner

大阪・南船場の雑貨店 シトラスペーパーです。

この度はオンラインショップへお越し頂きまして誠にありがとうございます。 ゆっくりとお買い物をお楽しみくださいませ。
お気に入りが見つかりますように!

*実店舗のホームページはこちら↓
  http://citruspaper.net/